【2018年度版】ライティングにおすすめの英語添削サービス3つ

英会話初心者の方が、ライティングを学ぶための添削サービスを探すと、様々な添削サービスがあることが分かります。ネット上にも様々な情報がありますが、英会話初心者の方に限定すると、どの添削サービスが良いのか、迷った方も多いのではないでしょうか。

そこで、この講座では、英会話の勉強を始めたばかりの初心者の方を対象として、英会話を学ぶ上でどのような添削サービスが良いのか、また、おすすめの添削サービスの特長を纏めました。この講座の内容を踏まえた上で、あなたにとって最適な添削サービスを選んで貰えればと思います。

初心者向け英語添削サービスを選ぶポイント

ライティングにおすすめの添削サービスを紹介させて頂く前に、どのような添削サービスが優れているか、必要な要素を纏めていきたいと思います。必要な要素は、下記になります。

毎日添削が可能であること

時間

添削サービスを活用したライティングにおいて最も重要なのが、瞬間英作文や音読を通じて基礎を固めた上で、それらを実践で使えるようにするためにアウトプットの時間や回数を確保することです。ですので、毎日英作文が可能というのが、最も重要なポイントになります。

くろ

毎日も英作文をしないといけないのか。
1日30分とかだど、それでも少ない方だよ。

しろ

有料の添削サービスは定額なものは少なく、添削量に応じて料金が増えていく仕組みが一般的ですが、中には対応していなかったり、料金が異なっていたりするケースがあります。週に1回や2回程度では、ライティングを強化することはできませんので、注意するようにしてください。

料金が定額であること

お金

毎日添削を行う上で重要になってくるのが、料金になります。添削サービスの料金は回数によって決められており、高額なイメージが多いですが、それだと毎日続けることができません。定額制であることにより、料金を気にせず数多くの添削を受けることができるようになります。

くろ

定額制だと、高いんじゃないのかな?
むしろ、回数制よりも安いと言えるよ。

しろ

添削サービスは様々な料金形態があり、高額な費用がかかるものから、中には無料で利用できるものもあります。高額な必要をかける必要はありませんので、注意するようにしてください。

実績が豊富なこと

瞬間英作文

意外と見落とされがちな点ですが、添削サービスを選ぶ際は実績を重視すると良いです。というのも、添削サービスはその形態上、初期費用が発生しないため、比較的参入しやすい業界になります。しかしながら、規模小のサービスですと様々な点で不備が発生しますので、それらを避けるためにも実績を参考にすると良いです。

くろ

確かに、オンラインだと色々見えないものもあるよね。
実績が豊富であれば、サービスレベルは一定以上を満たしていると言えるよ。

しろ

実際には講師次第な所はあるのですが、一定以上の規模であれば、講師の質も一定以上を満たしていると言えます。この辺りは実際に見てみると良いでしょう。

初心者におすすめしたい英語添削サービス

それでは、今まで述べてきた要素を踏まえた上で、おすすめの添削サービスを紹介させて頂ければと思います。

①lang-8

添削回数
(4.0)
料金
(5.0)
実績
(4.0)
総合評価
(4.5)

最初に紹介させて頂くのはこちらですが、結論から言えば、この添削サービスが1番のおすすめになります。理由としては、独自の仕組みにより、無料で添削が受け放題という点で、毎日何回でも添削を受けることが可能になっています。

くろ

添削が無制限なんて聞いたことないよ。
それを実現しているのは、lang-8が唯一と言っても良いんじゃないかな。

しろ

このサービスは、外国語を学びたい全世界の人々がこのサービスに登録し、お互いに添削し合うことで無料を実現していますので、より良い添削を受けるためには、自分が日本語を添削する必要があります。また、専門の講師ではありませんが、文法的なチェックなどの基本的な点は、大いに活用できると言えるでしょう。詳細については、下記の記事をご覧ください。

初心者におすすめの英語添削サービス:lang-8の評判や使い方

②HiNative Trek

添削回数
(3.5)
料金
(3.5)
実績
(3.5)
総合評価
(3.5)
このサービスはlang-8を運営している会社が、有料サービスとして、主にビジネスに特化して提供しているサービスになります。有料サービスではありますが、専門の講師にビジネスシーンを意識した添削を受けることが可能になっています。

くろ

アプリを使って課題をこなしていく感じみたいだね。
ネイティブからのフィードバックもあるよ。

しろ

添削サービスもオンライン英会話と同様、講師次第な部分はありますが、duolingoはlang-8のノウハウを活かして、質の高い添削サービスを提供していると言えます。特にビジネス英語を強化したい人には向いていると言えるでしょう。詳細については、下記の記事をご覧ください。

初心者におすすめの英語添削サービス:HiNative Trekの評判と使い方

③フレーズフレーズミー

添削回数
(4.0)
料金
(5.0)
実績
(3.5)
総合評価
(4.0)
フレーズフレーミーは無料のサービスですが、これは人が添削するのではなく、機械学習を活用した仕組みにより添削することで、無料での添削を実現しています。自由英作文というよりは瞬間英作文のようなイメージが近いですが、非常に革新的なサービスであると言えるでしょう。

くろ

機械が添削って、大丈夫なの?
人工知能はビジネスでも活用されているし、年々精度が高まっているよ。

しろ

最近ではGoogle翻訳などが有名ですが、機械学習の精度が向上し、限りなく自然な英文のチェックや添削が可能になっています。是非、活用してもらえればと思います。詳細については、下記の記事をご覧ください。

初心者におすすめの英語添削サービス:フレーズフレーミーの評判や使い方

ライティングにおすすめの英語添削サービスまとめ

ライティングにおすすめの代表的な添削サービスは、以上になります。無料で提供しているものは、それぞれ受けてみた上で、1番自分に合っていると判断したものを選ぶと良いでしょう。

それぞれの添削サービスの詳細や活用方法についても記事にしていますので、引き続き参考にして貰えればと思います。