英会話初心者におすすめの英単語の語源図鑑の使い方や勉強法

これから高校英単語を復習したいと思っている人におすすめの英単語本の1つが、英単語の語源図鑑になります。英単語の語源図鑑は語源から理解していくことで、効率的に単語を覚えることができるため、最近有名な英単語集です。

そんな英単語の語源図鑑の特長をこれからまとめさせていただきましょう!

英単語の語源図鑑の特長

英単語の語源図鑑は単に単語を暗記するのではなく、効率的に身に付けることを目的とし、語源に注目して作られています。まさに初心者の英会話を学ぶ時に重要な点で、初心者の方がはじめに取り組むべき要素を満たしていると言っても良いでしょう。特に下記の点で、特長があります。

イラストで理解しやすい

瞬間英作文

英単語の語源図鑑は、単語1つ1つがイラストでイメージが説明されています。ここまで丁寧に説明されているものは、見たことが無いという方も多いのではないでしょうか。

くろ

全てにイラストがあるのはすごいね。
単語は意味でなく、イメージで覚えることが重要だよ。

しろ

イメージで理解するというのは、英単語と日本語訳をセットで覚えるよりも、実際の会話のイメージに近くなるためおすすめです。イラストが多いため、分量よりもスラスラ進められるのも良い点と言えるでしょう。

1つの語源で複数の単語が復習できる

単語

英単語の語源図鑑は、1つの語源で複数の単語が復習できるようになっています。通常の単語集では同義語や反義語で記載されている形ですが、1つの語源に複数の単語を含めることで、より効率的に複数の単語を理解することが可能になっています。

くろ

覚える内容が少なくて済むということだね。
その通り。

しろ

語源とセットで単語を覚えることは有用ですが、全ての例文を覚えることは不可能に近いです。しかしながら、英単語の語源図鑑では、その負担を大幅に下げ、効率的に復習することが可能になっています。

同義語や反義語を纏めて覚えられる

英語

英単語の語源図鑑では、語源に関係する同義語や反義語が纏めて掲載されています。英会話においてはどれか1つの表現を身につければ問題ないと言えますが、表現力をつけるという観点に立つと重要ですので、それらが纏まっているという点ではポイントと言えるでしょう。

くろ

それは助かるね。
全てを覚えるのは大変だから、重要なものから覚えていくと良いよ。

しろ

英単語の語源図鑑では、同義語や反義語の中でもレベルの高い単語は表示がされているので、無理せず全てを覚えようとせず、まずは比較的よく利用されるものから順番に覚えていくと良いでしょう。

英単語の語源図鑑のおすすすめしない点

英単語の語源図鑑のおすすめしない点は、下記になります。

音声がない

リスニング教材

英単語の語源図鑑は、音声が用意されていません。会話においては聞き取り、発音することが重要ですので、音が理解できないと意味がありません。その点、音声が無いのはデメリットと言えるでしょう。

くろ

発音が分からない単語はどうすればいいの。
Google翻訳などを利用すると良いよ。

しろ

最近ではGoogle翻訳などで無料で英語の発音を確認することができるので、そういったものを活用することで、意味だけでなく音も理解するように心がけて貰えればと思います。

英単語の語源図鑑をおすすすめする方

以上のような特長を踏まえた上で、英単語の語源図鑑をおすすすめする方は下記になります。

  • 英単語の勉強を始めたばかりの方
  • 効率的に単語を学習したい方
  • アウトプットを意識した学習をしたい方

上記に当てはまる方は、英単語の語源図鑑に取り組むことをおすすめします。

英単語の語源図鑑まとめ

英単語の語源図鑑の特長については、以上です。英会話初心者の方におすすめの1冊ですので、興味のある方は英単語の語源図鑑で復習しましょう!

いざ復習してみると、色々と新たな発見があると思いますよ!