英会話初心者におすすめの発音本:フォニックスの効果や使い方

英会話初心者の方が、発音をトレーニングするための教材を探そうと書店に行くと、様々な発音本や教材があることが分かります。その中の1つであるCDBフォニックス<発音>トレーニングBOOK(以下、フォニックス)という本に、興味を持った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、この講座では、フォニックスの特長について纏めさせて頂きました。英会話を学ぶためにフォニックスに興味を持った方や購入した方は、この講座を見て、効果的な使い方や勉強法を知って貰えればと思います。

フォニックスの概要

フォニックスは、実践的な会話を意識しており、その点に関する説明やトレーニングが充実しています。それぞれについて、見ていきましょう。

フォニックスのおすすめする点

フォニックスのおすすめする点は、下記になります。

発音記号不要で発音が学べる

発音

フォニックスの最大の特長は、発音記号を覚えずとも正しい発音ができるようになることです。単語の綴りだけで良いので、発音記号を覚える負荷がなくなりますし、初めて見る単語でも発音できるようになるというメリットもあります。

くろ

それは助かるね。
実践的でもあるよ。

しろ

フォニックスのルールが全ての単語に当てはまる訳ではありませんが、多くのケースで使えるルールになりますので、知っておいて損は無いものだと言えるかと思います。

トレーニング重視の構成になっている

筋力・体力トレーニング

フォニックスでは、正しい発音を身につけるために、何度も繰り返し練習することを推奨しています。そして、そのためのトレーニングとても充実しています。

くろ

まさにトレーニングづくしだね。
同じやり方を何度も繰り返すことがポイントでもあるしね。

しろ

初心者の方にとって、発音の練習のためにトレーニングに時間をかけすぎるのはあまり良くない点もありますが、トレーニングに時間をかけたいという方にとっては、非常に便利な本と言えるでしょう。

フォニックスのおすすめしない点

フォニックスのおすすめしない点は、下記になります。

ルールの例外が多い

注意

フォニックスの最大の欠点は、フォニックスのルールは英単語の75%にしか当てはまらないため、全ての単語を発音できるようにはならないということです。そのため、フォニックス1冊で発音をマスターすることができず、別の発音本や教材が必要になります。

くろ

フォニックスは、完璧では無いんだね。
会話において、そこまで困ることは無いと思うけど、完璧でないことは知っておいた方が良いね。

しろ

とは言え、音の出し方に関しては一通り学べるため、足りない部分は実践を通じて覚えていくことも可能ではあります。とは言え、この点について注意が必要と言えるでしょう。

フォニックスをおすすすめする方

以上のような特長を踏まえた上で、フォニックスをおすすすめする方は下記になります。

  • 発音記号に時間をかけたくない方
  • しっかりトレーニングを行いたい方
  • 実践的に発音を学びたい方

くろ

特定のレベルとかはなさそうだね。
比較的、多くの人におすすめできるよ。

しろ

上記に当てはまる方は、フォニックスに取り組むことをおすすめします。

フォニックスの効果的な使い方

フォニックスは、初心者の方におすすめできる発音本の1つではありますが、注意すべきポイントなどもあるので、それらについて述べていきたいと思います。

なお、発音トレーニング自体のやり方やコツについては、下記の記事をご覧ください。
英語の発音は難しい?英会話初心者が独学で上達するコツを紹介!

トレーニングに時間をかけすぎないようにしよう

時間

フォニックスはトレーニングが充実しているのは良いのですが、初心者の方は発音に時間をかけるよりも、語順に時間をかけたほうが効果的な場合が多いです。そのため、ある程度英語が話せるようになった方でなければ、あまり時間をかけすぎない方が良いでしょう。

くろ

発音の練習は、辛いんだよね。
トレーニングをはじめた当初は、知っているだけでも十分だよ。

しろ

フォニックスは一通り音の出し方について学んだ後、辞書的に使うには非常に優れた本であると言えます。発音に関しては、アウトプットを通じて修正していく、といったスタンスがちょうど良いかと思われます。

フォニックスまとめ

フォニックスの特長については、以上です。

英会話初心者の方におすすめできる発音本の1つですので、興味のある方はフォニックスで復習しましょう。いざ復習してみると、色々と新たな発見があると思いますよ。

また、フォニックス以外にもおすすめの発音本や教材があるため、個々のレベルや目的に応じて、最適なものを選ぶようにしてください。特におすすめできるものに関しては、下記の記事をご覧ください。
【2018年度版】英会話初心者におすすめの発音本・教材2つ