英会話の上達や習得に必要な正しいやり方や勉強法は?

どれだけモチベーションが高く、長時間勉強しても、やり方や勉強法が間違っていれば効果はゼロ、もしくは逆効果になります。試験英語が良い例です。残念ながら、高校卒業後に英語が話せる人を見たことはないと思います。

今まで頑張ってきたのに英語が話せない人は、自分のやる気や能力を疑うのではなく、やり方や勉強法を疑うようにしてください。特に英会話は試験英語の影響が強く間違ったやり方をしている人が多いので、注意してください。そこで、この記事では、その中の1つである正しいやり方や勉強法について記載しています。

英会話に必要な3つの要素とは

やり方や勉強法について見ていく前に、英会話に必要な要素について軽く振り返りたいと思います。英会話に必要な要素は、次の3つになります。

  • やる気やモチベーションを明確にすること
  • 勉強の時間や期間を確保すること
  • 正しいやり方や勉強法で勉強すること

どれか1つが欠けても英語が話せるようにはなりませんし、逆にこの3つの要素が揃えば誰にでも英語が話せるようになると言っても過言ではありません。英会話の勉強を行う上で最後に重要なのが、正しいやり方や勉強法で勉強することです。その点について、詳しく見ていきましょう。

なお、3つの要素の概要については、下記に記載してありますので、興味のある方はご覧ください。
初心者が英会話を始める上で大事なこととは?必要な3つのポイント

正しいやり方や勉強法とは何か

やり方は大きく分けて2つあります。戦略(計画)と戦術(実行)の2つのレベルがあります。それぞれについて、見ていきましょう。

戦略(計画)の正しいやり方や勉強法とは何か

やり方

戦略(計画)とは、英語を話せるようになるための道筋であり、どのようにして実現するか、といった方針です。目的地(英語を話す目標)と現在地(自身の実力)との差を埋めるための、具体的なプランになります。

くろ

計画は大事だと、よく言われるよね。
夢物語の計画では意味はないけど、綿密な計画は重要と言えるよ。

しろ

戦略(計画)の正しいやり方や勉強法とは、英語を話せるようになるための5つのStepで話した内容になります。英語を話すためには、どんな人でもこの5つのStepは必要であると言えますので、これに沿って計画を立てて頂ければと思います。詳細については、下記の記事をご覧ください。
英会話初心者向け!独学で上達を目指すおすすめの最短勉強法

戦術(実行)の正しいやり方や勉強法とは何か

筋力・体力トレーニング

逆に戦術(実行)とは、実行するための具体的なアクションプランややり方を指します。実際に勉強を進める上で、意識すべきポイントや注意すべきポイントに該当します。

くろ

計画だけでなく、実際のやり方も重要と言うことだね。
そうだよ。

しろ

戦術(実行)の正しいやり方とは、目標設定や実力把握のやり方、また記憶術や時間術などがあります。どんな人にとっても有意義な内容と言えますので、これに沿って実行して頂ければと思います。詳細については、下記の記事をご覧ください。
知らないと後悔?初心者向けに英会話を勉強する4つのコツを紹介!

計画と実行のサイクルを何度も回そう

瞬間英作文

計画と実行はそれぞれを理解し、正しく進めることが重要になりますが、それと同様に必要なのが、計画と実行のサイクルを何度も回すことです。計画した後に直ぐに実行し、何か上手くいかないことなどがあった場合、直ぐに再計画を行うということです。

くろ

トライ&エラーだね。
最初から上手く行くことは少ないからこそ、何度もやることが重要だよ。

しろ

どんなに優れた計画でも実行しなければ意味はありませんし、無計画な実行も非効率であると言えます。計画と実行のサイクルを何度も回すことで、精度が上がっていきますので、意識してもらえればと思います。

正しいやり方や勉強法で勉強するコツは

正しいやり方で勉強するコツは2つあります。正しいやり方を知ることと、正しいやり方を真似ることです。それぞれについて、見ていきましょう。

正しいやり方や勉強法を知ること

基礎

正しいやり方や勉強法で勉強するコツは、単純に正しいやり方や勉強法を知ることです。そのためには、上手く言っている人のやり方や勉強法を取り入れることが近道です。試験勉強では自分で考えることを重視されてきましたが、実践においては、上手く言っている人のやり方や勉強法を真似することに悪いことは何一つありません。

くろ

カンニングしているような気分になるけれども。
自己流でやるほうが、後々苦労することになると思うよ。

しろ

このサイトを通じて、様々な観点から正しいやり方について紹介していきたいと思います。講座形式になっていますので、最後まで読んでいただければ、それだけで正しいやり方や勉強法を知ることができます。興味を持った方は、是非最後まで読んで頂ければと思います。

正しいやり方や勉強法を真似ること

注意

正しいやり方を知った後に重要なのが、そのやり方や勉強法を真似ることです。どうしても、独自のやり方や勉強法でやってしまいがちですが、まずはそのまま真似ることから入るのが重要です。

くろ

どうしても、自己流でやりがちなんだよね。
真似るということは重要だよ。

しろ

守破離という言葉もありますが、まずは真似た上で、徐々に自分のやり方に変えていくのが良いでしょう。最初は大変かもしれませんが、次第に慣れてきますので、頑張ってください。

英会話に必要な正しいやり方や勉強法のまとめ

英会話に必要な3つの要素の中で正しいやり方や勉強法について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。時間をかけても正しいやり方でなければ英語は話せるようにはなりませんので、是非参考にしてもらえればと思います。