初心者におすすめの英語添削サービス:lang-8の評判や使い方

英会話初心者の方が、ライティングを学ぶための添削サービスを探すと、様々な添削サービスがあることが分かります。その中の1つであるlang-8という添削サービスに、興味を持った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、この講座では、lang-8の特長について纏めさせて頂きました。英会話を学ぶためにlang-8に興味を持った方は、この講座を見て、活用してもらえればと思います。

Lang-8の概要

添削回数
(4.0)
料金
(5.0)
実績
(4.0)
総合評価
(4.5)

Lang-8はいわゆる専門の講師が添削を行う添削サービスではなく、語学能力を高めたい方による相互添削モデルを採用することにより、無料での添削が可能なサービスになっています。まさに初心者の英作文を学ぶ時に重要な点で、初心者の方がはじめに取り組むべき要素を満たしていると言っても良いでしょう。

Lang-8のおすすめする点

Lang-8のおすすめする点は、下記になります。

無料である

お金

Lang-8では、1日あたりの英作文の添削数に制限がなく、無制限に添削が可能になっています。それこそ、朝から晩まで1日添削を依頼しても、無料でサービスを受けることが可能です。

くろ

そんなことが可能なんだ。
相互添削という形で提供しているから、可能なんだよ。

しろ

よく、添削者が専門の講師ではないことに対する注意がありますが、我々日本人が専門家では無いにも関わらず文法的な指摘が可能なのと同様に、文法的な添削に関しては問題ないと言えます。

仲間を見つけることができる

スピーキング

Lang-8は、SNS形式の相互添削の形式を取ることにより、同じ言語を学習したいという仲間や、日本語を学習している外国人など、仲間を見つけることができます。特に後者の日本語を学習している外国人との出会いは、非常に有意義であると言えます。

くろ

同じ志を持った人と出会えるのは良いね。
外国語を学びたいと思っている人の集まりだからこそできることだね。

しろ

ある程度仲良くなった後は、Skype等で直接話してお互いに会話の勉強をするということも可能です。是非、有効活用してもらえればと思います。

比較的早く添削が得られる

時間

一般の添削サービスでは、添削依頼後に返信まである程度の時間が必要になりますが、Lang-8では世界中の語学学習者が添削を行っているため、比較的早く添削を得ることが可能です。イメージとしては、Facebookにコメントが付くようなスピード感を想定してもらえば良いでしょうか。

くろ

1人だけでなく、複数の人が添削してくれるんだね。
保証されているものではないけど、添削をもらいやすくする工夫は色々とできるよ。

しろ

記憶は時間が経つほど薄れていくものですので、比較的早く添削が得られると言うことは、語学学習の観点からも効率的であると言えます。

Lang-8のおすすめしない点

Lang-8のおすすめしない点は、下記になります。

ビジネス向けではない

練習

Lang-8はそのサービスの形態上、添削を行うのはプロの講師ではなく、あくまで一般の人になります。語学学習という観点では問題ないのですが、例えばビジネスで必要な文章を添削してもらう、といった場合は妥当なサービスではありませんので、その点は注意してもらえればと思います。

くろ

練習以外の目的で使うのは良くないということだね。
あくまで学習者向けのサービスだからね。

しろ

といっても、多くの英語を学習したいと考える初心者の方にとって、この点はそれほど気にしなくて良い点ではあると言えますが、念のため注意して貰えればと思います。

Lang-8をおすすすめする方

以上のような特長を踏まえた上で、Lang-8をおすすすめする方は下記になります。

  • 忙しい社会人の方
  • 中長期的に取り組みたい方
  • 多くの添削時間と量を確保したい方

くろ

特段、レベルは無いんだね。
比較的、どんな人にもおすすめできるサービスと言えるよ。

しろ

上記に当てはまる方は、Lang-8を利用することをおすすめします。

Lang-8の使い方のコツ

Lang-8は、初心者の方が初めて英語添削サービス取り組む上で、非常に優れたサービスになるため、かなりの効果を出すことができます。とは言え、活用すべきポイントなどもあるので、それらについて述べていきたいと思います。

なお、ライティングトレーニング自体のやり方やコツについては、下記の記事をご覧ください。
英語のライティング強化におすすめの添削サービスの効果や使い方

他の人の添削をしよう

準備

Lang-8に登録して最初にやらなければならないのは、自分が作成した英文の添削を依頼することではなく、英語を母語語とする外国人が作成した日本文の添削を行うことです。Lang-8は相互添削の仕組みですが、先に他人の添削を行うと、自分の英文の添削がされやすくなります。

くろ

最初に添削を行ってあげた方が良いんだね。
その方が、自分が書いた英文の添削がされやすくなるよ。

しろ

これは当たり前のことかもしれませが、人はギブされた後にテイクするものです。我々にとって日本文の添削を行うことは非常に容易いですので、面倒くさがらずに積極的に取り組んでもらえればと思います。

友達申請をしよう

瞬間英作文

他人の日本文の添削を行い、コメントが返ってきた後には、是非友達申請をしましょう。友達といっても構えることなく、相互に添削し合うパートナーと考えると良いと思います。

くろ

SNSに近い形なんだね。
濃い繋がりが増えるほど、添削してくれる人も増えていくよ。

しろ

一度何らかの形で添削を行った後に友達申請を行うと申請が通りやすく、またその後に自分が作成した英文の添削が通りやすくなりますので、こういったパートナーは可能な限り増やしておくと良いでしょう。

Lang-8まとめ

Lang-8の特長については、以上です。

英会話初心者の方の英語添削サービスとしてベストと言っても過言ではないので、初心者の方ならまずはLang-8を登録してみましょう。こんな便利なサービスを利用できる時代に感謝しないといけないですね。

また、Lang-8以外にもおすすめの英語添削サービスがあるため、個々のレベルや目的に応じて、最適なものを選ぶようにしてください。特におすすめできるものに関しては、下記の記事をご覧ください。
【2018年度版】ライティングにおすすめの英語添削サービス3つ